MENU

積立NISAの始め方

積立NISA(少額投資非課税制度)は、一定の条件の下で投資した金額及び得られる利益が非課税となる制度です。これにより、毎月一定額を投資して資産形成をすることが可能になります。しかし、その始め方が分からない人もいるでしょう。以下に積立NISAの始め方について基本的なステップを紹介します。

目次

1. 積立NISAの理解

積立NISAは、毎年40万円まで(5年間で最大200万円まで)投資した資金及び得られる利益が非課税となる制度です。制度を理解し、自分の目標と合っているか評価しましょう。

2. 口座を開設する

積立NISAを始めるには、証券会社や銀行でNISA口座を開設する必要があります。各金融機関の手数料やサービスを比較検討し、自分に合ったところを選びましょう。

3. 投資対象を選ぶ

積立NISAで投資できる対象は、国内外の株式や投資信託などがあります。リスクとリターンを考慮して投資対象を選び、自分の投資方針に基づいたポートフォリオを構築します。

4. 積立金額と積立間隔を設定する

毎月の積立金額と積立間隔(例:毎月15日など)を設定します。これらは自分のライフスタイルや金銭状況に合わせて設定することができます。

5. 積立を始める

設定が完了したら、積立を始めます。投資は長期的な視点が重要なので、短期的な価格変動に一喜一憂せず、自分の投資計画に従って継続しましょう。

積立NISAは、始めるのに大きな資金が必要ないため、投資初心者にも適しています。しかし、投資には元本割れのリスクも含まれますので、冷静な判断と適切なリスク管理が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ハジメル編集部は、メディア・インターネット業界での経験が豊富なメンバーが集まってます。「Life & Work, Creative, Digital, Money, Global」をテーマに、新しいライフスタイルを「始める」あなたを、応援する記事を届けていきます。

目次